40周年を迎えたキン肉マンに登場する多種多様な超人たちを完全網羅した図鑑が、なんと学研の図鑑シリーズで『キン肉マン「超人」』として登場です。

この図鑑は、実際に図鑑の学研が本気で分類・編集した内容になっているのです。「もしもキン肉マン超人が実在したら?」というような妄想を掻き立てるテイストの図鑑になっており、ファンにとってはたまらない内容。

 

紹介されている超人は約700種。700種ともなれば、バッファローマンやベンキマンなどお馴染みの超人以外にも、知る人ぞ知る超人が紹介されているのもお楽しみポイント。

超人は『キン肉マン』『キン肉マンII世』に登場したすべての超人種をフルカラーで掲載、それぞれがデータ(身長・体重・超人強度など)と解説つきで、初めて明かされる情報も掲載されているとのこと。

リアルなイラストはゆでたまご先生完全監修で、本格的な図鑑のようなテイストでクオリティを重視し描かれています。子供の頃キン肉マンを楽しみに見ていた大人たちも、当時を思い出しながら楽しめそうですね。

学研の図鑑シリーズ『キン肉マン「超人」』は5月23日に発売。現在、オンラインなどで予約受付中です。