DASADA #10 最終話『必然』

【最終話】FACTORYのゲリラライブ会場から沙織 (渡邉美穂) を連れ出したゆりあ (小坂菜緒)。逃げ回り行き着いた先は、海。沙織はゆりあと久しぶりの会話をする。そこには、出会ったころと変わらないゆりあがいた。しかし、おちょこ (松田好花) に見つかりFACTORYに戻るように説得される沙織。そんな二人を佐田洋裁店で待っていたのは真琴 (齊藤京子)、せれな (加藤史帆)、いちご (佐々木美玲)、立花ちゃん (佐々木久美)、菜々緒 (富田鈴花) の「DASADA」のメンバーだった。これからの「DASADA」ついて7人は一つの決断をする。

DASADA #10 最終話『必然』

※スマホの方はコチラ

DASADA ~もう一つの教室~

※スマホの方はコチラ

※動画は配信元の都合により削除・変更される場合があります。